「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

私なりのお勧め「タイの観光コース」・・・大人の社会見学。

サワディカップ(今晩は)。


ピョンチャンオリンピックで羽入選手が金メダル、宇野選手が銀メダル・・・藤井聡太5段が羽生竜王を破って、朝日杯Vで6段昇段と大変賑わしいニュースをタイで聞きました。


昨日から中国のお正月である「春節」が始まり、中華系のタイ人はチャイナ服を着たり、多くの中国人観光客がタイにやって来ています。


そんな土曜日、私は趣味のソフトテニスをお休みし、日本からの出張者の対応で、タイの観光を終日。既に何度とタイに来られていると、「アユタヤ、ワットポーはもういい」と言われ、案内する側の悩みの種に。


検討の結果、
朝は、メークロン市場に。バンコクから1時間30分、狭い線路の両脇に露店が並び、電車が通過すると、人も露店の商品が電車とスレスレ。


市場は、生鮮食品、魚や衣類、お土産も。

電車が来ると、タイ語、英語、日本語、中国語で危険を知らせるアナウンスが流れます。


メークロン駅に15分遅れで到着。


市場を出発し、バンコク方向に1時間、最近日本人観光客が増えてきた「ワットパクナム」に。

美しいお寺と言う表現がぴったり。入場料が無料もありがたい。


王宮近くのローカルの食堂で昼食を。
美味しかったですね・・・おまけにお安かった・・・でもビールはありません。


お腹が膨れたら、
アマンタサマーコム宮殿に。
ラマ5世時代に迎賓館として、また国会議事堂として使用されたそうですが、現在は博物館に。ところが、宮殿周りは、ラマ5世とラマ9世(プミポン国王)の功績を称えたお祭りが2月8日から3月11日まで開催しており、宮殿内には入れませんでした。
でも、王宮前は正装のタイ人が沢山。

美しい花壇も。


暑い一日でした。
通りの木には、せみのようなトカゲがはりついていました。


バンコク中心部に戻り、ジム・トンプソンの博物館に。

日本語のガイド案内もあります。
ジム・トンプソンの商品を買うなら、スラウォン通りのお店の方が沢山あるかと。


少し体を冷やした後は、タイ古式マッサージを。

ソイ33/1 にある「at ease」は、大変人気のマッサージ店。
90分470バーツのタイ古式マッサージを「強め」でリクエスト。


体がほぐれたら、春節のイベントをショッピングモール「エム・クォーティア」で、少し見学。


居酒屋さんや(プロンポン)で夕食を摂ったら、
ソイ23の大人の社交場(ソイカウボーイ)で大人の社会見学を。


こうして、朝9時にスタートした、私のお勧め観光地??見学は午後9時15分に終了。
明日は、空港へお見送りの為、ソフトテニスはまたまたお休みとなります。


タイに居ると、日本からの出張者の対応も当たり前のこと。
2年タイに居ても、まだまだ私が知らないタイが沢山。


それでは、明日の朝に備え、今日はこの辺で。
サワディカップ。(おやすみなさい)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。