「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

ソフトテニスの練習後は、バイクタクシーで風を切る・

サワディカップ(今晩は)。
夏休みも後半を迎え、甲子園も準々決勝が始まりました。


バンコクもお盆帰りの日本人駐在員家族が戻り始め、日系の飲食店も賑わしさが戻ってきました。
お盆明けの日曜日を迎え、今日こそはコートも賑わしくなると思い、アパートを7時40分に出発。

ブチ君の寝顔をチラ見し、コートに到着。


でも今日も集まったのは3名のみ・・・

結局1時間、ほぼ休憩無しで、基本練習からストローク練習を。


コートから、ラインでメンバーに積極的な参加をお願いしました。


隣のコートは、タイ人と外人コーチが硬式を。・・・楽しそうでした。
ついついシャッターを。


午後11時、練習に参加した「なめたさん」「こーじ君」とともに、バイクタクシーでコートを後にしました。汗をかいた後のバイクで感じる風は、爽快です。


午後からは、2週間ぶりのタイ語学校へ。
その前に復習を・・・すっかり忘れました。
午後1時過ぎにエカマイの「ひまわり学校」に到着。


次のタイ語検定試験は11月に開催。9月から受験の受付が始まりますが、昨今のタイビジネスの盛り上がりから、5級、4級は早いうちに定員に達していますので、受験される方は、早めの申し込みをお勧めします。
 私も3級!にチャレンジしてみます。のこり2か月、また苦しみが始まる感じです。
でもチャレンジのあとに喜びがあると信じるしかありませんね。


夕方、タイ語学校の予習を終え、実践練習のために「イムちゃん」でタイ料理を。

食べれば食べるほど、太っていく≒イン・キン、イン・ウワン と店員に話してみれば、「マイ・カウジャイ」(わからない)と返ってきました。


まだまだタイ語初心者。


それでは、今日はこの辺で。サワディカップ(おやすみなさい)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。