「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

平穏なバンコク。曇天の下で汗をかく土曜日。

サワディカップ(今晩は)。
プミポン国王の御崩御から2週間が経ちましたが、喪中ながら平穏なバンコクとなっています。街ゆく人は黒色基調の服を着ていますが、ショッピングモールやお店も通常通り営業しています。
今日も変わらぬ週末を迎えました。


改修工事は、急ピッチでやっていますが、もう少し時間がかかりそうですね。
でもインドア2面は、完成しており、冷房完備の中、硬式テニスの練習をやっていました。


ソフトテニスはアウトドア。暑くても外しかありません。
今日は6名(うち女性が2名)が参加しました。

来週の大会に向けて、調整の練習となりました。今日は天気も曇りで、良い練習日和でした。
今日のメンバーです。


さて話が少し変わりますが、
小茂田君の力添えで、私たちののソフトテニス倶楽部が、「ソフトテニスマガジン」の11月号(10月27日発売)に掲載されました。

何も戦績がない倶楽部ですが、海外でもソフトテニスをやっている日本人が沢山いることがPR出来ました。


今日もブチ(ムーピン)君はマイペースでした。実に平穏なのです。


昼からタイ語の補講へ。文字を覚えるプレッシャーを感じながら奮闘中です。

補講を終えて、駅に向かえば曇天の空。
昨夜も雨が降りました。雨季も終盤ながら、ゲリラ豪雨が続いています。


私も国王の崩御に対し、黒のTシャツを2枚買いました。1枚200バーツ(600円)ですが、黒い服が不足していることから、露店の価格がつりあがっていることを、政府が警鐘していると新聞に。

ラマ9世の「9」をタイ語で表現しています。
後ろは、

私は、タイのラマ9世在位の時に生れた。
1946年から70年在位されたプミポン国王(ラマ9世)。私は1962年生まれ、確かにラマ9世在位の時に生れています。


タイ時間9時を回って、激しい雨が降ってきました。
明日の朝はきっと良い天気でしょう。
それでは、今日はこの辺で。サワディカップ(お休みなさい)。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。