「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

タイの12月は、青空が美しいゴルフ場が映える&ホームコートに「ウォンさん」が登場

サワディカップ(今晩は)。
12月に入りました。日本は日々寒くなっていますが、
バンコクは日中33度まで、温度も上がります。


そんな12月初日の土曜日は・・・私的ゴルフコンペに止む無く参加。

バンコク郊外、車で1時間の所にある、「The Pine Golf & Lodge」にまたやって来ました。


休日のグリーンフィは、1,100バーツ(クラブタイランド持参)、カート500、キャディフィ350バーツとお値段は、お値打ち感が。
距離もあり、池、バンカーも沢山。

これぞタイのゴルフ場・・・という感じでは。


スコアは、練習したにも関わらず、アウト55、イン51合計106と変化なし。

今日のコンペにもプロンポン駅下の居酒屋「さんや」の大将、Mr.SANYAさんが参加してくれました。

愛称は「ウッズ」・・・・国際色豊かなコンペとなりました。


私の今日の相棒(キャディさん)は、ノーイさん(46歳)でした。

緊張した様子???


バンコクに戻り、今日のコンペの反省会を・・・はしご。
ソイ33の「あずまや」で・・・満腹に。

もつ鍋最高。

そして、「さんや」に移動し、酔いどれました。

約4時間・・・・私を含め、男の酒のつまみは「女性」の話題ばかり・・・でした。


一方、本日のバンコクソフトテニス倶楽部は、
何と・・・ナショナルメンバーのウォンさんが初めて日本人倶楽部に参加。
お久しぶりにテンちゃんも・・・皆さんに会いたかったですね。

1月からは、タイの国内大会も始まるみたいです。
2月27日から3月3日までは、第8回のタイランドソフトテニス国際大会が、チュラロコン大学で開催されます。城西大学の他、日本から有力な選手がタイに来られると思いますが、バンコクのメンバーも出来る限り大会を盛り上げたいと思います。

明日は、コートに向かいます。


それでは今日はこの辺で。
サワディカップ(おやすみなさい)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。