「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

年寄り×2が若者に挑む少し淋しいコート&老舗の焼き鳥屋さん

サワディカップ(今晩は)。
バンコクは、日々温度が上昇し、非常に蒸し暑くなってきました。
最高気温も35℃になる日も。


さて、本日のバンコクソフトテニス倶楽部は、メンバーも一時帰国や仕事、寝坊、ゴルフなどの理由で3名のみの練習に。


若い小茂田君を相手に50代後半の2名が挑みました。



コートも暑く。
癒しの日影は・・・約1メートル。


ブチ君は、いつもの場所で。


今日はまずまずの晴天。


3名だけの練習の為、1時間で練習を終えました。

アパートに戻り、少し太った体をシェープアップ・・・筋トレを。

半月板損傷から、足の筋肉強化も。

約45分・・・腹筋50回、腕立て30回など。


午後より街をぶらり。
商業施設エム・クオーティアでは、子供のファッションショーを見ることが出来ました。


午後5時半、ジョギングの為ベンチャキティ公園へ。

今日も美しい公園で少し早目のスピードで1周。


本日の締めは・・・プロンポン駅下の居酒屋「さんや」の子持ちあゆを。
お通しは・・・

おいしい魚でした。


子持ち鮎を2匹頂きました。


コンビニに寄ると・・・ソンクラングッズが。

4月13日から16日まで、タイは水かけ合戦が・・・


さて、最後に昨日お客様と行った隠れ家的存在の焼き鳥「桔梗」を紹介します。
夜の街「パッポン通り」のスーパー2階の駐車場内にあります。

なかなか見つけることは難しい本場の隠れ家。
お店はなんと今月35周年。

多くは、3本90バーツとお得な焼き鳥。


約20名程度しか席はありません・・・予約が必要です。
是非一度訪ねてみては・・・


居酒屋・焼き鳥屋さんの紹介ばかりとなりました。


明日は、コートも賑わしくなることをお祈りし、今日はこの辺で。
サワディカップ(おやすみなさい)。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。