「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

40万ドンの誘惑に負け、バンコクで送別ソフトテニスをする土曜日。

サワディカップ(今晩は)。
バンコクは間もなく深夜1時となります。
故郷岐阜では、長良川で「中日花火大会」が開催され、賑わっていたと思われます。
さて、
2泊3日のホーチミン紀行は「東屋の露天風呂+マッサージ」を2日続けて、大変満足な週末となりました。
ちなみに露天風呂+70分マッサージで33万ドン(1,650円)は、大変リーズナブル価格です。東屋はホーチミンに3店舗、ハノイ、プノンペンに其々1店舗ありますが、お風呂とマッサージセットは、東屋1号店のみです。

昨日は少し時間があったので、
ホーチミンで未体験であった事にチャレンジしました。
チャレンジその1
ホーチミンのシンボルになっているBITEXCO FINANCIAL TOWER に上って360度のパノラマを見てきました。
地上49階の展望台まで20万ドン(1千円)ですが、上海に比べればとてもチープです。
サイゴン川の雄大さに見惚れ。

ホーチミンスクエアの魅力にみとれ

ホーチミン市内を展望しました。


チャレンジその2
バインミーに初挑戦・・・
あちこち店を見てきて、最後に小さな店を訪ねました。

アイスコーヒーとセットで25,000ドン・・・125円

野菜とお肉(豚)が入ったバインミーはとても美味しかったです。


ラストチャレンジ・・・その3
深夜12時前にホテルに戻る途中、サイゴンスクエアでキャッチセールスに遭遇。
70分40万ドン(約2千円)のマッサージ・・・・いかがですか??
丁度バンコクに戻る前夜の為、ベトナムドンを使い切るチャンスと考え、ついて行きました。そして・・・・・誘惑に負けたホーチミンの夜。


本日、土曜日の朝を迎え、
11時のフライトで、バンコクに1時過ぎに着きましたが、イミグレーションは大変混雑していました。

旅行客は増えていますが、入出国のイミグレーションは、キャパオーバーではないでしょうか!!1時間かけて、空港を脱出。
結局、3時過ぎにアパートに戻り、洗濯と雑務。

午後7時半からは、日本へ帰国する「ゆうか」さんとの最後の??練習を1時間。

朝と夕方に皆さん集まってくれました。


お別れ会は、日本街の定番、しゃかりき432で。

タイ人のテンさんは、酒豪です。


いじられた谷口君。奥様はとっても美人です・・・との話題で盛り上げりました。


ところで、ゆうかさんは、本日の最後の練習で、私の厳しい?練習で軽ーい肉離れとなりました。
最後まで落ちが付いた「ゆうかさん」ですが、「ソフトテニスは面白い」と言って頂けることに何故か満足。
日本に馴染めなかったら、バンコクでメンバーが待ってます。
日本での活躍を、バンコクからお祈り申し上げます。


明日は8時半から練習です。
夜更かしをしました。また新しい出会いがあると信じて頑張りましょう。


それでは、今日はこの辺で。サワディカップ(おやすみなさい)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。