「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

2017年の目標・・・楽しくバンコクでソフトテニスが出来ること・・

サワディカップ(今晩は)。
朝は、ホーチミンの「東屋」の屋上にある露天風呂からスタート。
実に1日の滞在で、3回この露天風呂に入浴しました・・

温泉ではありませんが、日本人にとって非常に落ち着く空間です。また熱い風呂に入る機会が少なくなっており、たいへん懐かしい感じがします。


朝食は、ボリュームたっぷりの和食・・・お雑煮とご飯のコラボ、サラダの中にはわさびも入っていました。これぞベトナム風「和定食」


ホーチミンの空港もきれいに拡張、改装されていました。
出国審査のカウンターは約20あり、非常にスムーズでした。
出国ゲートも広く、美しくなりました。


こうして、3時にバンコクのアパートに戻ってきましたが、昼食が取れずに、恒例のおもちを焼いてみました。  今年も煙充満で、火災報知機のランプが点灯。


正月休みは特に汗もかくことなく、太るばかりで夕方はジョギングに向かいました。
ベンチャキティ公園は、本当に美しい・・・

夕方は多くの人が散歩やランニングで楽しんでいます。


夕暮れも美しく・・

6時になって、直立不動で国歌を口(くち)パク。


アソークのビル群を見れば、明日から仕事が始まることを実感。あっという間の4日間でした。
ソフトテニスの初打ちは1月7日の土曜日です。
今年も楽しくバンコクでソフトテニスが出来ることを第一目標に、第二目標に仕事と勉強とテニス(ゴルフ)の両立、ゴルフは100が切れるようになること、を掲げ、2017年を頑張りたいと思います。


それでは、今日はこの辺で。明日から頑張りましょう。(スースーナ)

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。