「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

バンコク駐在員チーム、サタヒップの交流戦で優勝!クリスマス会の海鮮BBQでお腹いっぱいになる。

サワディカップ(今晩は)。そしてメリークリスマス。
今日は朝6時にアパートを出発し、バンコクから南へ180キロメートル、車で2時間30分かけて、サタヒップで開催されるソフトテニスの年末の交流大会とクリスマス会に参加しました。
サタヒップは、タイ海軍基地にビーチがあり、テニスコートに入るにも身分証明書の提出が必要でした。

家族旅行兼務です。


交流会には、地元サタヒップチームとバンコクのサイアムチーム、そして日本人チームの3団体が参加し、男子ダブルス団体戦、女子ダブルス団体戦、U15シングル戦が開催されました。
サタヒップの子たちは、ひとなつこく皆が仲良しです。

今日は、お父さんやお母さん、おじいちゃんやおばあさんも見学に。


団体戦は、実力伯仲。・・・と言うか、おっさんが1人足を引っ張り・・・サイアム戦は1-2で惜敗。


サイアムチームは、2名の女性が参加。


サタヒップ戦は奮起し3-0で勝利。


余っている時間は、積極的にタイの選手と混合でゲームを楽しみました。



夜は6時半から、海鮮バーベキューでした。ジーンさん一家からもプレゼントを頂き、感謝・感謝です。


しばらくして、表彰式が始まりました。
サイアム戦を落としていたので、優勝は無いものと思っていましたが、全チーム1勝1敗で横並びとなり、ゲーム数で日本人チームが優勝となりました。

小さな金色のラケットと帆船の模型を頂きました。

まさに交流会ゲームの醍醐味。


さて表彰式の後は、個々に持ち込んだクリスマスプレゼントの交換です。


私も少しタイ語でのスピーチを披露し、本日のお礼とクリスマスのあいさつを。


またタイが一層好きになった1日でした。


明日はサタヒップを出発し、近くの観光を予定していますが、未計画状態です。
サタヒップの子たちと綺麗なお姉さんとの別れを惜しみ、バンコクに戻りたいと思います。
それでは、今日はこの辺で。サワディカップ(お休みなさい)。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。