「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

パタヤで大人の遠足・・・ワニ園でワニ釣りを見る。

サワディカップ(今晩は)。
昨夜はサタヒップのホテルに宿泊し、パタヤ辺りを観光しながら、バンコクへ戻ることになりました。
朝は7時に目が覚め、昨日のソフトテニス大会が開催された軍の施設まで散歩。


パタヤ周辺は観光スポットも多く、ウェブで検索をして、先ずは「ノンヌット・トロピカル・ボタニカル・ガーデン」へ。
ところが、庭園見学だけで500バーツ、民族舞踊等のショーを付けたら800バーツと値段が複雑に分かれており、「値段が高い」という結論で断念。
 次は、パタヤのパワースポット「ワットカオシーチャン」の大仏壁画に。


近くには大型の観光施設「シルバーレイク」もあり、遊園地、プール、ブドウ畑、バギーコースなど遊べるポイントだらけです。・・・・1人で遊びに行くことはNG


「ワットカオシーチャン」のあとは、ミリオンイヤーズ・ストーンパーク&クロコダイルファームへ。名前の通り、メインはワニ・・・

入場料は大人400バーツ、子供200バーツ。
動物園とワニ農園の融合。
ホワイトタイガーとも記念写真が撮れます。(300バーツ)
普通の色のトラは200バーツです。

迫力満点・・


施設内は、動物が多数・・きりん、像なども(像は乗ることが出来ます)



お目当てのワニのショーは、1時間おきに約20分見ることが出来ます。

命がけですね・・


またワニ釣り?も出来ます。 竹ざおに鶏の生肉を付けて湖面に・・

ショーで見るワニの数倍大きいワニが無数に。
でも、この釣りは案外はまるみたいです・・・(池にはまるのでなく、おもしろいみたい)


メコンジャイアント・キャットフィッシュも・・


このワニ園、あちこちに飲み物は売っていますが、食事する場所が限られており、レストランは500バーツが標準・・・あきらめました。


結局、2時過ぎにチョンブリの「J・PARK」で遅めの食事を取り、6時前にアパートに戻ってきました。


洗濯を始め、この充実した?クリスマス2日間、良い想い出となりました。ご帯同いただいた皆さんありがとうございました。


それでは、今週はこの辺で、来週の日曜日は元旦です。
サワディカップ(お休みなさい)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。