「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

タイの恋愛&コメディドラマ・・・感動もつかの間、カードキーを落として顔面蒼白。

サワディカップ(今晩は)。


暑い朝を迎えました。
昨晩の「送別会」の深酒も少し影響があるかも・・・


今日(6月2日)から明日まで名古屋で「タイフェス」が開催されます。
是非タイ文化に興味のある方は、名古屋まで・・・


また、タイのナショナルメンバーから、8月にインドネシアで開催されるアジア競技大会に参加するメンバーの紹介記事が送られてきました。
いつもお世話になっているウォンさんをはじめ、コートによく来てくれたテンさんもタイ代表メンバーです。



ちなみにソフトテニスの競技は、インドネシアのボルネオ島にあるパレンバン市で8月28日から9月1日まで。飛行機はバンコクからジャカルタ経由で約5万円程かかります。
決勝を応援しにいこうと少し気持ちはありますが、お金と時間が・・・要検討です。


さて本日のコートには、お久しぶり?の「ジーンちゃん」が来てくれました。

大学生になってから練習量が少し減ったみたいで、来週のパタヤの試合も「行かない」と残念な返事が。
ナショナルメンバーから外れていることも、気持ちにあるかもしれませんが、バンコクソフトテニス倶楽部はいつでもウエルカムです。


私は早い段階でバテました。
誰よりも早く、日陰からカメラを。


若者は元気にストロークの練習を。


今日から新人「さんがわ」さんが参加。また元気な前衛がメンバーに。


なめたさんは・・・・お疲れ??

いやいや、携帯に夢中。


けいじゅん君も日陰を求め休憩中・・・

でもエネルギー充電で復活。

今日は球が走ってました。


本日11名の参加で早目の大宇陀ゲーム。
来週の試合に向け、調整を。


お疲れ様でした。水を沢山補給しましたが・・・足もつり気味で終了。


午後から・・・気になる映画を観に映画館に。

タイ語で「Nong.Pee.Teerak」(英語タイトル・Brother of the year)
日本語では、『最愛の兄』と表現するのが良いでしょう。
恋愛&コメディのタイの映画ですが、テロップは英語で流れ、日系企業で働く主人公を描写していることから、非常に分かり易く、笑いと涙の作品です。
 いつもアクション映画ばかりですが、たまには恋愛映画も。
ちなみにまもなく「いぬやしき」がバンコクでも公開されます。(6月21日~)


映画を観て、感動に浸っているのもわずか、アパートに戻り、部屋のキーカード、オフィスの入室カード、BTSのラビットカードを落として来たことに気づき、慌てて引き換えし、映画館の入り口スタッフに説明したら・・・・
 すでにカードは忘れ物として届けられていました。
 ホッとひと安心。タイ人は本当に優しいと思いました。


さて昨晩、日本に帰国する知人の送別会は、トンロー駅から150メートル、「菜遊季」で。オーナーは三重県出身と、岐阜のおとなり繋がりが。
焼き鳥・・・美味しかったです。

また、ひとつ気になる居酒屋を見つけてしまいました。


夕方より、バンコクは黒い雲が広がり、タイ時間午後7時(日本時間午後9時)は激しい雨が降っています。


明日の朝は晴れることをお祈りし、今日はこの辺で。
サワディカップ(おやすみなさい)。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。