「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

バンコクマダムに「You are young-man!」と言われ、張り切り過ぎて足がつる。

サワディカップ(今晩は)。
昨夜に雨が降ったため、からりとした晴天の朝をを迎えました。


通い慣れたホームコート近くには、本田圭佑監修のフットサル会場も。

私がコートに着く朝の8時過ぎでは、まだ練習は始まってません。


コートに着けば、ブチ君が・・・まるでスパを受けているかのような姿でお出迎え。


今日のコートも15名が集まり、早々2面展開で。

また、今日は謎のタイ人、マダム・ロイさん(67歳)がコートにやって来ました。
硬式テニス、バトミントン暦2年・・・タイのバレーボールナショナルチームともコネクションがあるとか。


 まずはコミュニケーション作りから。

 
 そして、練習よりはゲームを先行。
サーブとスマッシュはお上手でした。


一方、来週パタヤのゲームに参加するメンバーは、それぞれ調整を。


お久しぶりのコージ君も、早起きして来てくれました。


兵藤さんも硬式で鍛えた「ナイスサーブ」を連発。


最後は、全員で。謎のマダムは・・コモダ君のお母さん??


ソフトテニスの話題を続けて・・・
5月の国内大会を終え、タイのソフトテニス協会から現状の「ランキング」が発表されました。シングルス、ダブルス、ミックスと競技種目に分かれ、参加、勝敗数、勝ちゲーム等を細分化してランキングされています。
 またタイ人以外でも国際大会に参加した有名な選手もランキングされています。
私は、ダブルス80位、ミックス68位・・・・参加することが大切かと。

ちなみにコモダ君はダブルス6位、シングルスは渡邉君が15位、ミックスはコモダ君が13位と大健闘中です。


さて、
アパートに戻る途中・・・フルーツとおやつを購入。

シンプルなおやつほど、美味しいのがタイ風。


午後2時から、
今後、日本からのやって来られるお客様の為に、近くのマッサージ屋さんを訪ねました。
ソイ33の『Kyoto Massage』

タイマッサージ1時間、250バーツ。90分、400バーツ。
とても痛くうなってましたが、頭のマッサージは気持ちよく、隣の部屋からいびきも聞こえました。トイレの音が少し気になりましたが・・・・
 イーサン出身の「ソンさん」が丁寧に全身をほぐしてくれました。ちなみにスポーツマッサージは1時間700バーツです。


夕食は友人と。
ソイ26日本街にある「大枡屋」で焼肉を。
今日もレバーとホルモンは最高でした。

気楽に飲むときは、こんな場所が落ち着きます。


6月に入り、タイ滞在は2年8か月目に突入。
今週も頑張って行きましょう。(スースーナ)
それでは、今日はこの辺で。
サワディカップ(おやすみなさい)。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。