「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

タイ開催の国際大会に参戦。また今日も海外のソフトテニスメンバーと交流を図る。

サワディカップ(今晩は)。
5月に引き続き、バンコクソフトテニス倶楽部のメンバー10名は、バンコクから車で2時間の都市「パタヤ」で開催された「第4回Agel World Tour Soft Tennis Championships
2018」参加し、日本人らしいプレイを披露しました。



8月のアジア選手権を見据え、各国ナショナルメンバーがエントリーし、ハイレベルなゲームを多く見ることが出来ました。
 参加国は、タイ、日本、インドネシア、カンボジア、インド、フィリピン。


それでは、各ゲームの結果を中心にご紹介します。
男子ダブルス:
私と高校生キリト君のペアは1回戦惜敗。


秋山さん、渡辺君ペアは、1回戦快勝。


2回戦 
元タイナショナルメンバーとのゲームは、惜敗で16本。


竹田先生、森田君ペアは、1回戦快勝。


2回戦、タイ・チョンブリペアに惜敗16本。


小茂田君、陽介君ペアは1回戦快勝。
2回戦、インドネシアペアに先行しながらも惜敗、16本。


女子ダブルス1回戦、酒井さん、速水さんペア惜敗。


ミックスダブルス
私とサタヒップの「ドリームちゃん(16歳)」とのペアは、昨年ペアを約束していたにも実現できず、1年越しでペアを組むことが出来ました。

でも、結果は。1回戦敗退。


森田君とフィリピンナショナルメンバーとのペアは、息の合ったゲーム展開を。

1回戦快勝。2回戦はタイナショナルメンバーと。(結果は分かりません)


竹田先生、速水さんペアは、センターコートで・・・惜敗。


渡辺君と酒井さんも1回戦惜敗。


小茂田君とテンさんは、1回戦インドペアに快勝。・・・2回戦以降は分かりません。


男子ダブルス決勝は、タイの絶対的エース「ウォンさんペア」とインドネシアのナショナルメンバー。両国の応援団は盛り上がりました。


頑張りました・・バンコクソフトテニス倶楽部の精鋭。

井上さんから授かったTシャツも披露。
ウォンさんも気軽に写真に応じてくれました。


カンボジアチーム
ナショナルメンバー5名は、現在日本人コーチ荻原氏と共に日本で合宿中。


フィリピンペア?
ナショナルメンバーは男子5名、女子6名。
今回は2名だけのエントリー。


インドペア

ソフトテニスは世界の友好を築いている??・・大げさかな。


またタイのソフトテニス協会から、バンコクソフトテニス倶楽部に対し、タイのナショナルコーチとの顔合わせの依頼を受けました。

用件は、タイのナショナルメンバーの練習サポート。
快諾しました??


最後に本日の昼食


本日頂いたTシャツ


本日の朝日


本日の打ち上げ・・

本日のカレーうどん

本日の「しゃかりきVIPカード」

本日の子犬


また、タイの大会には多くのメンバーが気軽に参加できることを期待し、今日はこの辺でサワディカップ(おやすみなさい)。・・・・体中が痛ーい。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。