「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

バンコクソフトテニス。夏シーズンに日影を求める土曜日。

サワディカップ(今晩は)。
今週も気温がぐんぐん上がっている感じがします。
また、最近は卒業旅行の学生さんが目立ってきました。


さて、安眠出来なかったアパートの隣の工事は、杭打ちが終わり、基礎工事が始まりました。


9階屋上から空を見上げれば、夏空が。

 


そんな暑さを感じながら、アパートを出発。
朝8時15分にいつもの様にソイ26の「ノア・バンコク」に到着。
今日は「ブチ君」尻尾を振って迎えてくれました。


コートの看板を見ると・・・冷房完備


でも、これは硬式テニスの練習コート(インドア)で、我々ソフトテニスは、アウトドアのみ。
夏です・・・バンコクは。


頑張って30分。ゲータレードが美味しいテニスコートです。
それでも、限られた日陰を求めて。


今日は少なめの6名で練習。
タイからは、カセサート大学のテンさんが参加。


マリアさんには、よーすけ君が前衛ポジションを指導。


谷口さんは、サーブの練習と・・・個人が課題に取り組みました。


それでは、その他のナイスショットを・・


暑いけどしっかり2時間。私の体重はいったん2キロ減。・・・頑張りました。


昼は、焼肉HATTORI(ソイ35)でサイコロステーキランチを・・

食べかけですみません・・・


明日が、県人会コンペの為、タイ語学校の授業を急きょ本日に変更。
エカマイの駅で、Ochayaの「ヨーグルトストロベリー(40バーツ)」を注文。
この飲み物を持ち込んで、授業を。

午後4時から2時間、グループレッスン教室で個人レッスンを。


大型ショッピングモール「エムクオーティア」に立ち寄れば、日本文化を紹介する「JAPAN REMIX」が開催中。
入り口にはピカチュウが・・

屋外の催事場では、日本食を中心に屋台が多数。

まさに「たこ焼き」

タイ人は、日本食が大好き・・・お客様、店員・・・皆タイ人。


 さて今週初めに、ベトナム・ハノイに留学されている学生さんから、「ハノイでソフトテニスがしたい・・・」とのメッセージを受けました。
ソフトテニス競技者人口、駐在員数でベトナム・ハノイは、バンコクより、非常に厳しい環境にありますが、希望は「ゼロ」ではありません。
 もし、このブログを読んでいただいている方で、ベトナムでソフトテニスをやろうとしている日本人、ベトナム人、その他外国人の情報がありましたら、ご紹介ください。宜しくお願いします。
 日本と違う環境下、目的をもって努力することは、素晴らしいことです。バンコクよりエールを送ります。


それでは、今日はこの辺で。サワディカップ(おやすみなさい)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。