「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

自称「テニスコーチ」がゴルフのコーチングを断る理由。

サワディカップ(今晩は)。


あっという間の週末でした。


ひらく&たいら兄弟ママからのラインメッセージをご紹介・・・


台風の被害はタイ南部に集中し、報道によれば、浸水被害も。


バンコクも昨夜は雨が降り、少々蒸し暑さを感じる朝となりました。
天候は曇り。
ブチ君は・・・指定席で。


バンコクソフトテニス倶楽部は・・・今日も賑わしく。
基本練習は初心者を集め・・1本打ちから。
散らばるボールを見て・・・血圧上昇・・・でも皆さん取り組みは至って真面目。
徐々にコントロールされる様になりました。


それでは、今日はバックを中心に。
秋山さん・・・正月は日本で過ごされコートに戻られました。

森田さん

コモダ君

小学生代表・・・けいじゅん君

ひらく&たいら君ママ

ラケットとグリップがフレームアウト。


そして竹田先生・・・肩が痛いということで器用に左手で。


モルジブ帰りの武田さん


ひらく君

速水さん

吉本新喜劇・・・酒井さん

たいら君

もう一度森田さん

もう一度・・けいじゅん君


最強のシーチョンプー(ピンク色)ペア・・

最強の女子ペア

最後に親子の証明・・・
ひらく君

ひらく君ママ

まさに一緒!!!


今日は12名で盛り上げて頂きました。お疲れ様でした。


昼から少し勉強を??午後3時過ぎに、もう一度打ちっ放しへ。
(バンナー「ワン・オー・ワン」に)
昨日の最後の球が・・・ショートゴロの為、反省の自主練習。

ここで、隣で打っていた人生の先輩から「貴方は身体が大きいけど、距離が出ていません。コーチしましょうか?」と声をかけれました。
さぞかし私の打球を見て、声をかけられたと思います。気持ち的には感謝ですが、丁寧にお断りしました。
理由は、まず自分の練習量が少ない状況にあり、ダフッていることも認識していたこと。またこの先輩は、ずっと知人としゃべり続けて、周りの練習している人に迷惑をかけていることの認識がない。加えて、「最近はマナーを教えている、我流は良くない」と考え方が我流であると感じたことかな・・・
 テニスコーチでも教え方はそれぞれ違います。ひとに教える場合、わが身を振り返ることが大切と改めて感じました。


夕食は、久しぶりに1人居酒屋・・・ソイ33の剣心で。

栄養バランスを考え・・・飲み過ぎはあまり考えず。


さあ明日から仕事です。お正月モードを切り替えて。


それでは今日はこの辺で。
サワディカップ(おやすみなさい)。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。