「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

秋山さんご一家のタイでのソフトテニス&ナショナルメンバーの壮行試合

サワディカップ(今晩は)。
お盆のお休みもいよいよ終盤ですね。
日本も少し涼しくなったとのニュースをバンコクで聞いています。




タイも本日は曇天が続き、気温は30度程度と過ごし易くなりました。
今朝は、少し早目にアパートを出発し、屋台のイムちゃんで朝食を。

街のあちこちで、タイ人の朝食・胃袋を満たす屋台が開店しています。


コートに近づくと空は「秋空??」

ブチ君は、いつもの調子。


コートに早目に着けば、コートに変化が。至る所にヨネックスの看板が。


さて今日のバンコクソフトテニス倶楽部に、秋山さんご一家が参加。
中学・高校と鍛えられた「ことね姉さん」は本格的な後衛。人見知りをしない、明るい選手です。


一方秋山お父さんは、肉離れも間もなく完治。それでもメンバー不足で、ギブスを付けたままゲームに参加。さすが超人。


長男、かつき君は、ハードコートの練習のため、少し足を痛めた模様・・・でも最後は兄弟でゲームを。 武田さんもお疲れ様でした。

本日、6名と少し寂しく終了。
秋山ご一家の日本での活躍を期待しています。

さすが親子・・・似てますね。


さて、私は午後よりタイのソフトテニスのナショナルメンバーの壮行試合を見学。
場所は、名門チュラロコン大学のテニスコート。


BTSでナショナルスタジアムを下車。

徒歩15分でコートに到着。

約10面・・・市民にも開放されています。


バンコクソフトテニス倶楽部から、コモダ君、森田さん、さんがわ君が試合に参加。
タイのナショナルコーチの指導の下、ゲームが始まりました。


森田さんのカットサーブは半端なかったですね。

さんがわ君は初めてのタイのメンバーとの試合を経験。


午後の相手は、女子ダブルスチーム。

パワフル&コントロール・・・攻めのテニスを見せていただきました。
結局ファイナル11-9で日本人チームは惜敗。


コモダ君は、タイ人と組んで、男子ダブルスゲームで健闘。

お世話になっている「ジーンちゃん」も壮行試合に参加。


ナショナルメンバー・・テンさんは、世界ランキング5位。
シングルスでの活躍が期待できます。


絶対的な存在・・・ウォンさんも元気なプレーを。


午後4時過ぎに壮行試合は終了。
続いて壮行会を開催。


我々もメンバーにバラの花を手渡し、記念写真を。

エールの言葉も書かせて頂きました。
「一撃必殺・・・&タイ語でベストを尽くせ」

第18回アジア競技‿大会は本日18日が開会式。
タイのメンバーは、26日にインドネシアに向け、出発します。


彼らの活躍を祈りたいと思います。


大変喉が渇き・・・居酒屋に飛び込んで潤しました。


それでは今日はこの辺で。
サワディカップ(おやすみなさい)。




×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。