「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

「シンチャオ」&好奇心旺盛のホーチミン

シンチャオ(ベトナム語でこんにちは)。


タイは27日(金)が三宝節(禁酒日)、28日(土)がワチラロンコン国王(ラマ10世)の66歳のお誕生日、30日(月)が国王誕生日の振替休日で、4連休となります。
この機にラオスの世界遺産「ルワンバパン」を訪ねる予定でしたが、急きょ仕事で26日よりベトナム・ホーチミンに来ています。


今日は、夕方バンコクに戻る為、朝から散歩で観光スポット巡りを。ホテル(パラゴン・サイゴンホテル)が市内中心部(ドンコイ通り近く)にあり、風を感じながら、約1時間歩き回ってきました。


先ずは、サイゴン大教会・・・現在屋根・側壁の修復中です。
その隣は、中央郵便局。


そこから西に向かい公園を抜ければ、統一会堂。


南北統一のシンボルですね。


この辺りは、バイクも多く・・・道を渡る時はご用心。



そこから南に下り人民委員会庁舎に


庁舎の前は、ホーチミン像が堂々と。まさにホーチミン。

何やら記念写真の準備・・・


そして結婚式のスナップ写真を撮るカメラマンも。

ラブラブ・・ズームで

広場を東に進むとオペラハウス。

この辺りは、地下鉄工事が進行中・・・


通りには、ベトナム風屋台が沢山。

ベトナム名物・・・バインミーのお店も沢山あります。


こうして1時間の散歩は終了となりました。


少しおまけに、26日からの話題を少し・・・


日本人が集まる居酒屋エリアに「岐阜屋」さんを発見。

オーナーは三重県出身ですが、岐阜らしい食事は、串カツ。平田町のおちょぼ稲荷を想い出しました。


妖艶な夜を少し体感してきました・・・手招きにはご注意を。
また、街を歩けば、どこからともなくバイクに乗ったおじさんが日本語で声をかけ、いろいろ誘ってくるのもホーチミン。


バンコクでは、朝からソフトテニスでコートも賑わっているでしょうが、私はバンコクのアパートに到着予定が午後8時・・・出張のレポートも書かなければなりません。


このブログも少し早目の更新となります。
最後に、日本は台風が上陸しそうです。どうぞ気をつけて下さい。


それでは、ベトナム・ホーチミンから
タム・ビエッ(さようなら)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。