「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

バンコクでソフトテニスのラケットを購入するには、リサイクルショップで。

サワディカップ(今晩は)。
故郷岐阜の豪雨による浸水、川の増水の様子をバンコクで見ています。
一日も早く水が引き、復旧されることをお祈り申し上げます。


さてバンコクは、曇天の朝を迎えました。

ブチ君もエステ気分で気持ち良く・・・



さて、バンコクソフトテニス倶楽部は、ひらく&たいら兄弟の特訓から始まりました。

1本打ちは、手投げから実際ラケットで打ったボールを追いかけるまで・・・
ボールが上がりだしたら、サーブ練習。
コート利用に制限があるため、コート内の隅で2人だけでショート乱打。


頑張った結果、1時間後には、試合形式の練習にメンバーが驚くほどの球を打ってくれました。

今日は総勢13名が参加。
試合形式の練習を延長し、3時間の練習となりました。


さんがわ君は、中古専門店で約600バーツ(2000円)でネクステージのラケットを購入。
なかなかタイでは手に入らないソフトテニスラケットは、リサイクルショップで。
早々、
ナイスボレーを連発。

やはりソフトテニスをあきらめて、ラケットを売ってしまう方がみえるのでしょうね。


女性陣は3名が熱心に練習に参加。


今日もナイスゲームを見ることが出来ました。


喉が渇きました・・・お疲れ様でした。


話題を少し変えて・・・
昨晩は、日本の食べ物や文化を紹介したイベント、「ジャパンリミックス」の屋台で、ビール、梅酒、ハイボールに焼酎を。
おつまみはたこ焼きに、からあげ・・・そして焼き鳥を。
なぎやさんからリクエストがあり、写真を撮って頂きました。

どこでも飲んでしまう・・・反省・・・


1本40バーツ・・・屋台の焼き鳥最高でした。


改めて今日は・・・・
午後から、疲れが抜け切れ無い為、ゴルフの練習を止め、テレビ鑑賞に。
ニュースを見れば、テニスメンバーの武田さんパパがチェンライから、洞窟に閉じ込められた少年たちの救出についてレポートを・・・お疲れ様です。


本日の
夕方は岐阜からタイに入られたお客様とお食事を。
アジのたたき&ゲソの串焼き・・・その他

プロンポン駅下の居酒屋「さんや」で焼酎を沢山飲んでしまいました。


チェンライの救出も間もなく始まるみたいです。
来週は武田さんがコートに戻ってくることを祈り、今日はこの辺で。
サワディカップ(おやすみなさい)。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。