「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

ただ運が良かっただけ・・・波乱の週 VS 微笑ましい週 

サワディカップ(今晩は)。


日差しは弱いものの、蒸し暑い日が続いているバンコクです。
今日は、「チャクリー記念日」(1782年 ラーマ1世がチャクリー王朝を立朝し、バンコクを首都と定めたことを記念した祝日)でお休みです。
・・・つまり3連休で、来週12日から始まる「ソンクラン(水掛け祭り)」を絡め、多くの日本人は一時帰国や旅行を。


私は、予定していた知人とのゴルフが、火曜日に「キャンセル」の連絡が入り、急きょソフトテニスの練習をメンバーに提案しましたが・・・・人気なく練習は実現しませんでした。


結局、昨日の仕事の残務を・・・


楽しみは、お昼のランチだけ。
いつもの居酒屋プロンポンの「さんや」で握り+うどんのランチ(280バーツ税込・約千円)を。コーヒーも付いてますよ。

美味しいランチです・・・ほかにも刺身定食のランチなども。


雰囲気も最高のカウンター。


夕方には、温度も下がり・・・いつものベンチャキティ公園で2キロ×2周のランニングを。

湖面には、ボートも多数。


さて今週は、「波乱の週」でした。
ソンクランに出掛ける事から、インドのビザを取得するために、インドビザセンター(アソークのPSタワー10階)に3月20日に申請後、全く連絡が無い為、スタッフが電話をして出来上がっていることを確認。4月3日にビザをようやく取得しました。

(センター内でビザ取得のカウンター)


申請時にも労働許可証が添付が無いと指摘をされ、2日連続でセンターに通いました。
取得したビザはカラフルで顔写真がプリントされていました。
(ぼかしてすみません)


ビザ取得の4月3日・・・事務所のカードキーを事務所内に置いて、外出・・・もう入れない。(最悪1)


スペアキーを取りにアパートに戻り、急いでバイクタクシーに乗って、スクンビット通りを左折した瞬間、後ろから重たい衝撃が・・・バスの何処かが右腕を直撃。
バイタクのお兄ちゃんが「マイペンライ?(大丈夫?)」と心配そうに・・・
でも私は元気・不死身。いやいや運が良かっただけ。(最悪2)


事故??の後、事務所に戻ったのもつかの間・・・
どうしても見たかった映画「パシフィック・リム(日本では4月13日から全国ロードショー)」を鑑賞・・・でも衝撃だけが体に残って落ち着かず。
でも映画は良かったですね・・・英語も分からず、想像でのストーリーを。


アパートに戻り・・・火曜日以降はよく眠れず。(映画とバスとの接触に興奮?)
(最悪3)
街を歩けば、バスや後ろから来る車に過剰反応。(最悪4)
以後、昨夜まで不眠状態が継続中・・・(最悪5)


歩道を走るバイクにも過剰反応。


一方、
本日の地元紙は、ソンクランを告げるイベントを紹介。


また、教え子が京都の名門大学に進学したとの明るい話題や、岐阜のテニスメンバーが「5月にタイに遊びに来る」との微笑ましい?話題も。


明日も曇天・・・テニス日和になることを祈り、今日こそは熟睡を。
それでは、今日はこの辺で。
サワディカップ(おやすみなさい)。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。