「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

バンコクソフトテニス倶楽部・・・竹田先生の謎の儀式。

サワディカップ(こんにちは)。



4月になりました。
エープリルフールですが、気の回るジョークも言えません。
ソフトテニスをやり切ろうとする気持ちだけは、持ち続けていますが。


曇天の朝、ソイ33を出発。
少しソイ33の通りを紹介・・・基本は飲食&マッサージの通りになっています。


アパートの近くには、マッサージ屋さんが。

日本飲食屋さんも

コンビニエンスストアも。タイではどこでもある「セブンイレブン」

屋台も沢山並びます。 さすがにここで食した経験はありません。


閉店される店もあります。再開発が進んでいるのでしょうか。


また外人向けバーは夜賑わっています。


そうして8時15分にホームコート「ノア・バンコク」に到着。


ブチ君は、マッサージの看板後ろの指定席で。


4月より、ノア・バンコクは「フィットネス」も始まります。
ダイエットの為に、一度「お試し」を考えています。


少し施設を紹介。
可愛い「ギフトさん」がフロントに。(日本語ばっちりです)

中国式足つぼマッサージ室

喫茶コーナー


インドアコート


こんな施設のアウトサイドコートが「バンコクソフトテニス倶楽部」のホームコートです。


曇天のため、基本練習は、ばっちりと。

ところが、1時間が経過し、ゲーム練習を始めた頃から雨がポツポツと・・・


それでも試合は中断せず。


雲行きは一層怪しく・・・

控え席では・・・


森田君がサービスを打って・・・雨が強まり


中断・・・・中断・・・・様子見



10分経過し、雨が止み、水取り開始。


ゲームが再開し、竹田先生がサーブを打ち、

森田君がレシーブした時に、雨が再度強まり、


中断・・・・2度目の中断・・・誰???雨男?雨女?


ベンチで15分待ち・・・


竹田先生が、突然立ち上がり・・

雨を止めるための儀式を。


そして雨が止み・・・2度目の水取り。


結局は雨はあがり・・・いつもより1時間延長で。

ゲームを楽しみました。


自称、半月板損傷も楽しくゲームを。(昨夜は痛みがありましたが)

本日 トータル3時間、7名で盛り上がりました。


さて故郷岐阜から、一緒に練習してきた教え子たちが四日市ドームで練習試合の様子を送ってくれました。

近県の有力高校の団体戦みたいですね。
ドームが懐かしく・・・3年経ちますね。


さて、今日は日本のテレビでスポーツ番組が・・・・毎日特番ばかりで。
縁あって一緒に写真を撮ったことがある「立松里奈さん」の活躍を見ようと思っています。写真は、里奈クラブのラインから・・・

立松選手の活躍を陰ながら応援したいと思います。


それでは、にわか雨が毎日続くバンコクから今日はこの辺で。
サワディカップ(さようなら)。



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。