「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

マリアさんとの再会・・・帰国の挨拶に驚く、暑い日曜日。

サワディカップ(今晩は)。


朝目覚めれば、7時30分。寝坊で慌ててコートに向かいました。
朝8時とは言え、大変蒸し暑く、日々温度が上昇している3月です。


今日は、インターンでタイで勉強している「福本さん」さんが初参加。
来週には1カ月の研修を終え、日本に帰られるとのことです。

本格的な前衛です。将来は国際弁護士に??


そんな日曜日の練習は9名で。


粘り強く、今日も「もこみちさん」を指導。(途中で竹田先生にお願い)


けいじゅん君は強い球が打てるようになってきました。


飲み過ぎた翌日の朝ですが、沢山汗を流しました。サウナと同じ効果があるのでしょう。

後半は大宇陀方式でゲームを。
いつもの集合写真で・・・今日も終了。


と、思いきや、バンコクソフトテニス倶楽部の元祖マドンナ(既婚者ですが)、マリアさんが出産後初めてコートに来てくれました。
2人のお嬢さん(まみちゃん2か月、まゆちゃん3歳)とお母さんも・・・初めましてです。

いつも明るく元気なマリアさんの復帰を願っていましたが、2週間後には本帰国との事。


久しぶりの再会でしたが、お別れの挨拶となりました。
是非、日本に戻りましたら、クラブチームに入って頑張って欲しいと願うばかりです。
 お母さんからはボールを頂きました。ありがとうございました。

また、インターン学生、旅行者、短期出張者の方でも、ソフトテニスに興味がありましたら、是非コメント投稿をお願いします。


さて、
 練習帰りにスクンビットソイ39を歩けば、タイ料理屋のイムちゃんの横にあったリサイクルショップがタイ料理屋になってました。
お店は「アロイちゃん」・・・イムちゃんが満腹を意味するならば、アロイちゃんは美味しいと言う意味。


本来、昼からゴルフの打ちっ放しへ行く予定でしたが、この暑さで予定変更。
引きこもりとなりましたが、午後5時過ぎにジョギングを。
アソーク近くの「ベンチャキティ」公園に向かいました。
日暮れ時間も少しずつ遅くなってきました。

美しい公園は、今日も癒してくれます。
公園を散歩する人たちも多国籍。


水分補給は大切です。私も水を持参。

人の水を盗る人はだれも居ません。


午後6時に国歌斉唱で不動に。

気付けば、夕日の反射も美しく。

4キロを40分かけて、本日2度目の汗だくに。


夕食は、先述の「イムちゃん」横の「アロイちゃん」が気になり、訪ねたみましたが、大変盛況で混雑してました。どうやら「アロイちゃん」は、「イムちゃん」の姉妹店舗みたいで、メニューもそれぞれ置かれていました。


イーサン料理がメインの為、辛い料理が多いかと。
私は、イムちゃんのタイラーメン(クイッティオ・センミー)&海鮮焼きそば(マンマタレー)&シンハービールをオーダー。


混雑していたため、焼きそばが来るまで30分。
隣の席のタイ人とタイ語の実践練習を。
そしてこれが、マンマタレー。



3月4日はバウムクーヘンの日だそうです。
私もデザートを食べたく、いつも気になっていた「バナナクレープ」のお店に。

手際よく、大型フライパンにバターをひいて生地を伸ばし、カットバナナを乗せるだけ。


生地がパリパリになったら完成。40バーツ(140円)。

これこそアロイ(美味しい)デザートでした。


今日も沢山汗をかきました。
腎機能低下&半月板損傷につき、リハビリと水分補給の生活をしばらく続けていきたいと思います。


それでは今日はこの辺で。
サワディカップ(おやすみなさい)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。