「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

バンコク「UFO」出現??・・・練習を1時間延長した第2日曜日。


サワディカップ(今晩は)。


1月も第2周の日曜日となりました。何かと注目の大相撲初場所も今日からスタートです。
さて、バンコクソフトテニス倶楽部も本日は14名と多数の参加がありました。


タイ人の「トー君」も彼女??が見学。仲が良いですね。


参加人数が多い為、空のコートを確保しようと奔走しましたが、結局2面展開が出来ず、1時間延長・・・3時間の練習&ゲームとなりました。



本日は、「サービスの瞬間」を中心にゲームの様子を紹介。


来週は、サムートサコーンで2018年の最初の国内大会が開催されます。
倶楽部の数人が、大会に出る準備をしています。
 倶楽部から、初めて女性メンバーが参加できるよう、期待しています。


話は変わって、
出身岐阜から娘が、昨日の朝の様子を送ってきました。
初雪だったみたいです。

バンコクは、朝夕こそ涼しさを感じますが、最近は30度前後が最高気温。


2つほど「トピックス」を。
1月5日より、バンコクスクンビット、ベンチャシリ公園の横で「空中レストラン」がオープン。ベルギーの会社が運営しており、クレーンで地上50メートルまでテーブルを吊り上げ、1時間のディナーが堪能できるとか。
1時間、平日は4,990バーツ(約17000円)、週末は5,390バーツ(約18,500円)が料金とネットで紹介されていました。

暗い夜に浮かぶ光は、まさに「バンコクのUFO」。


昨夜は、数少ない友人と日本居酒屋「武蔵屋」(スクンビットソイ39)に。
2時間飲み放題、お一人500バーツは、お得かと。

味噌たっぷりのお茄子田楽は、絶品でした。


それでは、今日はまとまりなく・・・この辺で。
明日からお仕事、勉強頑張りましょう。(スースーナ)
サワディカップ(おやすみなさい)。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。