「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

2018年正月・・・ビルから覘く「初日の出」と黒焦げの焼き餅。

サワディピーマイ。
明けましておめでとうございます。
2018年・・・タイでは仏暦2561年の始まりです。


今年は・・・戌年です。

犬と言えば、コートのブチ君ですが、家族から送られた我が家の「ピース君」を紹介。ミニチュアダックスのオス11歳。椎間板ヘルニアで一時は下半身がマヒしていましたが、手術を経て、何とか普通の生活を送っています。


さて、
紅白は、白組の圧勝で終了しましたが、その後の「ゆく年、くる年」で出身県の観光地「岐阜県白川村」が紹介され、岐阜の北部は雪に埋もれていると分かりました。


元旦のタイは、快晴。
例年はゴルフをしていましたが、本日はノープラン。
ホームグランド(公園)で年明けはランニングでスタート。

1周2キロのコースを3周走りました。


ビルの狭間から「初日の出」を拝むことが出来ました。

タイに来た当時は、思ったようにソフトテニスが出来ず、体力を維持するために、よくこのベンチャキティ公園を走りました。


今日は一生懸命走る小柄の女性ランナーに力をもらって頑張りました。


街の様子は、正月になり、一層スクンビット通りは交通量が減少。

朝の8時過ぎでも車はタクシーばかり?


アソークは、信号待ちも少なく。


食べ物も正月と言えば・・・焼き餅。
今年も電気コンロで挑戦しましたが・・・・今年も真っ黒。


また、正月と言えば、バラエティ番組。
今日は「芸能人格付チェック」、明日は「とんねるずのスポーツ王」。
少し引きこもりの正月となりそうです。


夜は、黒いお餅のストレス解消で、生カキとキムと鍋を。


正月にすき焼きを囲んでいる、家族からのラインがありました。
やはり家族が大切と・・・少しセンチメンタルな正月になりました。


明日もランニングからスタートです。
それでは今日はこの辺で。サワディカップ(おやすみなさい)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。