「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

常夏のバンコク。命をつなぐ1メートルの日影ゾーンと水。

サワディカップ(今晩は)。
バンコクは夏です。これから5月まで更に暑くなることでしょう。
そんな暑い日の朝、
朝6時45分起床、7時45分にアパートを出発し、今日も歩いてコートに向かいました。
8時15分にコートに着いたときは、一層の暑さが予想されました。


おまけに今日は4名のみの参加。
1年前は当たり前の人数ですが、最近では少ないと思われる人数になりました。

2時間の練習で、前半は基本ストロークから、乱打中心の内容。何度も水を飲み、何度も椅子に座りました。
とにかく暑ーい(熱い)コートでした。
それでも自分との勝負、気力でラケットを振るだけです。
谷口さんも気合でスイング・・・


でも疲れました。

なめたさんも頑張りました。


コモダ君は、若い・・・一人で3人の乱打を受けていました。


私は、日陰の下で、少しサボり気味。


常夏のソフトテニスです。熱中症には十分気を付けたいですね。


しかし終わって見れば、気分は爽快。(シャツは汗だらけですが・・)

今日もバンコクで駐在員は頑張っています。


帰りにブチ君が少しグロッキー気味で無視されました。


今朝は、食事制限でバナナ1本で練習したことから、昼はクラブタイランド食堂(ソイ35)で120バーツのランチを。野菜豊富でエネルギー回復。

これにミンチカツを付けて120バーツ(360円)

満足!!


昼から「日泰修好130年」を考え6時間。
結局、タイ人も日本人もあまり「修好130年」なんて気にしていないのが結論になりました。


また商業施設「エムクオーティア」では、食品を中心とした物産・屋台が出店。
今週も多くのタイ人が食べて、飲んでいました。

日本のハムメーカー(日本ハム)も出店。


日が暮れて・・・午後7時。
夜は、ソイ33の入り口に出来た居酒屋「剣心」で軽く一杯。

生カキ、キムチ鍋がお勧めです。


今日は、岐阜に居る娘から、「大学の卒業式」の写真が送られ、いままで授業料を払ってくれた感謝の言葉が添えられてました。
また、タイで1年の研修生活を終え、本日帰国する長男にも偶然プロンポンで会うことが出来ました。
卒業、入社、引っ越し・・・・分かれと出会いが交錯する3月下旬です。


それでは、今日はこの辺で。サワディカップ(おやすみなさい)。
明日は、沢山のメンバーと練習できることを楽しみにしています。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。