「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

バンコクソフトテニス。賑わうコートで、家族の応援の素晴らしさを感じる日曜日。

サワディカップ(今晩は)。
バンコクは今日も涼しく(?)過ごし易い1日となりました。連休2日目の日曜日は、何も変わらない日曜日で、朝はコートに向かいドゥムパイ(歩いて行く)。
少し変わった事は、タイのソフトテニス友達が3人(ジーンさん、テンさん、ポム君)と日本人9人がコートに集まり、久しぶりの12名と賑わしい練習となりました。
基本練習、乱打を40分かけてやりましたが、いつもは20分で休憩のところ、本日は涼しいことが幸いしました。

久しぶりの坂田さん。


元気な行田(なめた)さん。


石塚さん


ジーンさん

高校生のポム君。お母さんも熱心です。


キリト君も2週間ぶり。


井上さんとテンさん(背中)

小茂田君


今日は、多くの家族がやって来てくれました。家族の応援があることがバンコクソフトテニスの面白いところ。

これを絵に表すと・・・

微妙に変化はありますが、制作時間2時間。


日本に里帰りしていた、「天使のしおりちゃん」もタイに戻ってきました。

りずきちゃん(右)、しおりちゃん(左)


さて、昼からはいつものようにタイ語学校。その前に「七星(ななせ)」で昼ごはん。
ラーメンとごはんのW炭水化物。


BTSに乗れば、気になるタイ語のポスターが。

勉強しているタイ文字と違っているポスターでよく見るタイ文字・・・
アルファベットとは少し違いますよ。



学校で宿題を沢山いただいてきました。54歳で宿題!!
こうしてあっという間に夜になってしまいました。明日は、タイは憲法記念日ですが、宿題を片付けることが優先となりそうです。


それでは、今日はこの辺で。サワディカップ(お休みなさい)。





×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。