「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

バンコクソフトテニス、ジーンさんとテンさんが参加。街はクリスマスムードが漂う土曜日。

サワディカップ(今晩は)。
12月第二週の3連休が始まりました。(12日(月)は憲法記念日でタイは休日となります。)少し涼しさを感じる朝、コートまで30分歩いていくのが準備体操。今日はタイのナショナルメンバー「ジーンさん」と「テンさん」が参加してくれました。「テンさん」は地元の大学生(20歳)で硬式テニス歴10年、5年前からソフトテニスもやり始めたそうです。

サービスは独特な回転がかかり、リターンが難しいです。

ジーンさんは相変わらず、親しく声をかけてくれます。

そんなタイ女性ペアに日本男児が挑みました。


接戦でした・・


今日は塩畑さんの長男「ゆうま君」も練習に参加。小学1年生で乱打が少し続きます。
将来は日本のナショナルチームに入る素質は十分。でもタイではサッカー倶楽部に入っているみたいです。

「声を出して打って」と指導したら、素直に「はい」と言って、汗をかきながら走り回ってました。興味がある時こそ、伸びる時・・


練習の後半は、ミックスダブルスで交流。

テニスコートの硬式のコーチからは「上手い選手、是非硬式を」と称賛の声をいただきました。


今日も2時間楽しみました。

本日7名+ゆうま君が参加。


さて、街はクリスマスに向け、少しずつ飾り付けが増えてきました。
先ずは、私のアパートのフロント。

エンポリアムでは、沢山ツリーが売られていました。
エムクオーティアでは、イルミネーションが美しく。

また七夕の様に願い事を書いた「金星」が・・


最後に私事ですが、11月に受験したタイ語検定試験5級は何とか合格となりました。6月の4級受験に向け、引き続きコツコツ勉強していきたいと思います。


そして最後にこのおっさんのブログを読んでいただいた方に、メリークリスマスのメッセージを。


それでは、今日はこの辺で。サワディカップ(おやすみなさい)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。