「バンコクの休日ライフ」のブログ

日本から単身赴任。バンコクソフトテニス倶楽部の紹介や、休日の過ごし方をブログに残しています。

「塚さん」UFOにおそわれ、コートに現れず。

サワディカップ(こんにちは)。
バンコクは大変過ごし易い日が続いています。少し湿気が少なくなり、風を感じる日となっています。
明日は、タイで有名な「ロイクラトン祭り」が開催されます。陰暦12月の満月の夜に農民の収穫に恩恵深い水の精霊に感謝を捧げ、罪や汚れを水に流し魂を浄めるお祭りですが、国王の崩御もあり、今日の街で見かける「クラトン」(灯篭)は非常に数が少ないと感じました。

近くのベンチャシリ公園でクラトンを流す光景を見ることが出来ます。


さて今日も朝からソフトテニスを・・・

ノアBKKコートは間もなく改修工事を終えようとしています。

フロントも日本式で雰囲気は東京都心のテニスコートの雰囲気が。(私は東京の私設コートを知りませんが、当コートの支配人からコンセプトを聞きました。)


それでもブチ君はマイペースで。


今日は、7名が参加し、2時間練習しました。


昨日の腰の痛みを忘れ、屋根にも上り、私はマイペースでした。
特に昨夜はユーチューブで天皇杯決勝戦を見て、イメージトレーニングは「ばっちり」でしたが、動体視力の低下で反応が・・・


空は青く・・・


さて今日は、チームメイトの石塚さんが「参加します」との連絡が入っているにも関わらずコートに現れないので、心配になってお尋ねしたところ・・

「UFOにおそわれた」と返事が来ました。


そんな一大事ですが、私は今日もエカマイのタイ語学校に通い、タイ文字を研究?


体も軽かったため、授業終了後はエカマイからプロンポンまで歩いて帰ってきました。

上段のタイ文字が「プロンポン」と読めるまでは、もう少し時間がかかるみたいです。


それでは、明日からまた頑張りましょう。今日はこの辺で。
サワディカップ(さようなら)。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。